記事一覧

他社と争うための開発はしない「ボーム&メルシエ」のスタンス

優れた耐久性と美しいデザインの腕時計を、適正な価格で。そんなボーム&メルシエのモノ作りの根底にあるものとは何か。5年にわたり新ムーブメントの開発を率いてきたダニエル・ブレラード氏に問う。

ボーム&メルシエとは?
1830年、スイス・ジュラ地方のレ・ボワ村にて、ルイ=ヴィクトールとセレスタンのボーム兄弟が時計工房を開く。1920年代前半、ディレクターのウィリアム・ボームが共同経営者にポール・メルシエを迎え、ボーム&メルシエを設立。「クリフトン」「クラシマ」など、クラシックかつモダンな佇まいの腕時計をラインナップする。品質の高さと適正な価格帯が評価されているウォッチブランドだ。現在世界100カ国、およそ1700店舗で商品を展開する。

「188年続く“カスタマー第一の姿勢”が命綱なのです」



COO ダニエル・ブレラード 氏。スイス・ローザンヌ生まれ。土木建築業界を経て、1991年から時計業界へ。’99年、リシュモングループに入社。チューダー(チュードル)ボーム&メルシエ、モンブラン、ダンヒルの開発チームを指揮したのち、ボーム&メルシエのインダストリアルディレクターに就任する。2006年よりインターナショナルカスタマーサービスも統率。’13年、ブランドのCOOに就任。開発、流通からアフターサービスまで、製品サイクルのすべてを統括している。スキー、バイク、テニスを愛するアクティブな3児の父。
毎年ジュネーブで開催される新作時計発表会、SIHH。今年1月、スイスの名門時計ブランドであるボーム&メルシエが発表して話題となったのが、最新の自社開発ムーブメント「ボーマティック」だ。1500ガウスの耐磁性、5日間のパワーリザーブ、5〜7年に一度のメンテナンスで十分というスペック。ダニエル・ブレラード氏が熱く語るボーマティックの生産背景に、質実剛健さが評価されるボーム&メルシエの哲学が垣間見える。

「開発において最も重要視されるのが、“すべてはカスタマーのため”ということ。スーパーコピーブランド専門店今回、ボーマティックが耐磁性、パワーリザーブ、メンテナンス周期において高いスペックを備えるにいたった理由は、アフターサービスで戻ってきた時計を徹底的に調べた結果にあります。

特に保証期間中に戻ってきた時計を中心にトラブルの原因を探ったところ、磁気を帯びたために精度を損ねたものが非常に多かったのです。また保証期間外で多かったのは、オイルの劣化で部品が磨耗し、衝撃や振動を繰り返し受けたためにダメージを負った時計でした。これらの知見から、新ムーブメントの開発が不可欠という結論に到達したのです」

アフターサービス部門のフィードバックを受けて、新たな製品を開発する。そのアプローチは、常にユーザーに向き合うことを忘れないボーム&メルシエの哲学を裏付けるものだ。耐磁性能を1500ガウスとした背景にも、ブランドの“らしさ”がうかがえる。

「スマートフォンのケースやハンドバッグのマグネットなど、腕時計に影響を及ぼす日常生活の磁力について実験を繰り返し、1500ガウスという数値を導き出しました。確かに、高耐磁性を謳う近年のモデルのスペックに比べ、若干物足りなく感じる人もいるかもしれません。でも私たちはあくまで“カスタマーの問題を解決する開発”に取り組んでいます。他社とのレースに勝つためのスペックではないことを、この数字が表しているのです」

ともするとスペック競争に陥りがちなプロダクトメイキングの世界で、ボーム&メルシエの徹底した“顧客ファースト”の姿勢は、実に痛快だ。

「我が社が続けているのは、188年前に確立した“エタブリサージュ”と呼ばれる伝統的な製造手法。設計から素材調達、製造依頼を含めたトータルプロデュースが私たちの最初の仕事。そしてそれぞれの専門家たちが技術を駆使してパーツを製作し、最後に我が社でアッセンブリ(組み立て)を行うというものです。現在はそのフローをベースに、近代的な設備の同じ建物の中で専門家同士が連携し、効率的に製造作業を行うようになりました。いわば“エタブリサージュの発展型”というわけです。この方法によって、クオリティを維持しながらコストを抑えることを実現しているのです」

製品の特徴、生産背景、そしてブランドの哲学を、時間をかけて丁寧に語ってくれたブレラード氏。情熱と冷静さが同居するその人柄が、高品質で控えめなデザインのボーム&メルシエの腕時計とシンクロするような気がした。

「今後はほかのコレクションにもボーマティックを拡充していきたいと思ってます。良い道具は使われてこそ生きるものですからね」

※1 ボーマティック
フラッグシップモデル「クリフトン」に搭載された最新自社製キャリバー。シリコン製パーツ、バレルと脱進機の改良、宇宙航空分野で使用されるオイルの採用などにより、高性能を実現している。

【関連記事】:プレゼント何あげる?母の日ギフト人気ランキング

あげてもいいかな」と言う上田さん


男が使うプロダクトはタフであってほしいから」
貝塚拓也さん(30歳・ 医療機器営業)
元ラグビー部の貝塚さんは、「学生時代からラグビーに没頭していたからか、やっぱりプロダクトにもタフな機能やデザインに魅力を感じてしまいます。人気のウブロ 腕時計実はこのカレラも、ずっと仲が良いラグビー部の仲間3人で一緒に買ったんですよ(笑)」と語る。

1860年に創業して以来、高い技術力によってスポーツウォッチの歴史を数々塗り替えてきたタグ・ホイヤーが生み出したカレラ。

1950年代に始まったロードレース「カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ」にインスパイアされ、1963年に発表された同シリーズ。ロードレースに必要な高精度のクロノグラフやタキメーターなどの機能を有し、過酷なレースの環境に耐え得る堅牢さは多くのトップドライバーたちに重宝された。

貝塚さんが愛用するのは「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー 1887 クロノグラフ」。43mm径のケースには、秒針やプッシュボタンにレッドを配したスポーティなカラーリングが施され、実に男心をくすぐる1本だ。



「使い勝手を求めて行き着いた“シンプル”という美学」
上田裕也さん(35歳・会社員)
以前は厚みがあって大きいサイズのドレスウォッチを使っていたという上田さん。「気に入ってはいたんですが、服にも引っかかるし、上着を脱いだり着替えるたびに気になってました。なので、もっと薄くて服に引っかからないけど、フォーマルにも使えるものにしたかった」と語る。

それで前から知っていたIWCか、ロレックスのエクスプローラーか迷ったという上田さんは、よりミニマルなデザインのIWCの「マークXVI」に決めた。

“ミリタリーウォッチ好きならいつかは手に入れたい1本”といわれている「マークXI」。耐磁性を備えた2重ケースをはじめ、イギリス空軍パイロット用に開発されたモデルらしい強靭な構造を備えながら、無駄のないシンプルな3針スタイルで合わせる服装を選ばない。ミリタリーが出自ながらも、フォーマルウェアにも馴染む1本として知られている。

そんな名作の面影を強く残す「マークXVI」は、手頃なサイズ感も魅力。39mmのケース径は、華奢な日本人の腕にもフィットしやすいのだ。

「ベルトは元々レザーだったのをナイロンベルトに変えました。メンテナンスもラクで、表情もよりカジュアルになって、普段使いに重宝しています」。

「6歳と9歳の子供が20歳になったら、あげてもいいかな」と言う上田さん。こんなシンプルな1本なら、きっと子供たちも重宝するに違いない。


【関連記事】:世界最大級のブランド腕時計、パック、服、財布、ジュエリー・輸入正規販売店

わずか数cmに詰まった小宇宙。壮大な仕掛けが詰まった腕時計

超複雑機構を持つ時計は、小さな宇宙とさえ称えられる。それらは現代で、技術革新と結びつき、飛躍的に進化を遂げる。ただしその根底にあるのは、人間の創造性や探求心。だからこそ、魅力も無限に広がるのだ。

LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン/タンブール ムーン ミステリューズ フライング トゥールビヨン
洒脱と技術が織りなす、新たなミステリー


Ptケース、45mm径、手巻き。3275万円[参考価格]/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854
時分針が宙に浮いているように見えるミステリアスムーブメントの原理は意外と古く、19世紀に考案された。

それは、透明なクリスタルディスクに付けられた指針がディスクの回転によって動き続け、まるで何も介在していないかのように見る者を錯覚させたのだ。

この機構はさらに進化を遂げ、ムーブメントまでも透明な文字盤に浮かび上がらせる。

今作においては、2重になった香箱、針を動かすセンターホイール、フライングトゥールビヨンのキャリッジが縦一列に並び、ダイナミックに動く様子は、まさに圧巻だ。

トゥールビヨンキャリッジの裏側には、持ち主のイニシャルを入れることが可能。それも、メゾンらしい洒脱だ。

A. LANGE & SÖHNE
A.ランゲ&ゾーネ/トリプルスプリット
複雑に進化を遂げたクロノグラフ



K18WGケース、43.2mm径、自動巻き。13万9000ユーロ[参考価格]/A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080
クロノグラフは、進み続ける時刻と、任意で経過時間を計測するふたつの機能を併せ持つ。その上位に当たる機構がスプリットセコンドと呼ばれる。

これはクロノグラフの積算秒針に針をもう1本追加し、通常は2重になって進むが、操作によって重なった1本を止めることができるもの。

つまり、ラップタイムや2つの時間差を計ることができ、リセットすれば止まった針は動き続ける針に再び追いつく。

こちらの新作は、この機能を秒積算だけでなく、分積算と時積算それぞれに設けた、世界初の機械式トリプルラトラパントだ。計測タイムは従来の最長12時間までの積算と比較を実現した。


ZENITH
ゼニス/デファイ ゼロG
脱進機を水平に保ち、重力の影響を抑える


チタンケース、44mm径、手巻き。1070万円/ゼニス 03-5524-6420
毎時3万6000振動のハイビートクロノグラフの世界を切り拓いたゼニスは、究極の精度を追求すべく、2010年に独創的な脱進機構を開発した。

「グラヴィティコントロール」と呼ばれるジャイロスコープモジュールは、揺れる船内でも精度を維持するマリンクロノメーターのように、調速と脱進の機構を常に水平の位置に保つことで、重力が歩度に与える影響を抑える。

新作ではこれを見直し、機構のボリュームを当初の30%までサイズダウン。従来は前後2枚のサファイアクリスタルを球状に膨らませて収納したが、フラットに収まるようになった。デファイのデザインを纏い、エル・プリメロの新世紀を宣言するのだ。

ROGER DUBUIS
ロジェ・デュブイ/エクスカリバー アヴェンタドール S
スーパーカーとのコラボはトップギアに


世界限定88本。カーボンケース、45mm径、手巻き。2310万円/ロジェ・デュブイ 03-4461-8040
昨年リリースされたピレリに続いて、ランボルギーニのモータースポーツ部門であるスクアドラ・コルセとのコラボレーションを発表。ロジェ・デュブイはモータースポーツとのより親密な関係を築く。

そのシンボルモデルは、それぞれ45度に傾斜させたダブルスプリングバランスをディファレンシャルギアでつなげた。

スケルトン文字盤を通して覗くムーブメントは、エンジンヘッドカバーを思わせるデザインを採用するなど、クルマの持つ世界観と迫力を再現している。

また、ケースやベゼルにはランボルギーニの車体に使われるのと同様のC-SMCカーボンを採用し、機能とイメージを共有する。


【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

ファーブル・ルーバのインフォーマルウォッチ「スカイチーフデイト」に40mmモデルが登場

実用性と美しさを兼ね備えた汎用性の高いインフォーマルウォッチ
 ファーブル・ルーバは、ケース径43mmで展開していた「スカイチーフデイト」をダウンサイジングした、ケース径40mmの「スカイチーフデイト40」を発売することを発表した。



グレーダイアルにカーフスキンストラップ仕様。サンレイ仕上げのグレーダイアルがきらびやかな印象であり、インフォーマルウォッチとしての気品をより感じさせる。自動巻き(Cal.ETA2824-2ベース)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。SS(直径40mm)。10気圧防水。22万円(税別)。
 ファーブル・ルーバといえば、長い歴史と優れた技術も持つブランドだ。スーパーコピー時計腕時計にアナログ式の高度計や水深計を搭載したモデルを積極的に投入し、またかつて、幾多の時計ブランドが精度を競い合ったニューシャテル天文台クロノメーター・コンクール(スイス)においては、1960年代に複数回入賞を果たしている。



ブラックダイアルにカーフスキンストラップ仕様。ブラウンのストラップは、表面を少し荒くしたヴィンテージの風合いを持つ。自動巻き(Cal.ETA2824-2ベース)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。SS(直径40mm)。10気圧防水。22万円(税別)。
 そんなファーブル・ルーバ、実は日本人ともなじみが深いブランドでもある。75年に世界で初めて女性としてエベレストの登頂に成功した田部井淳子氏が、エベレスト登頂時に同社の時計を着けていたのだ。

「スカイチーフ」は、そんなファーブル・ルーバのインフォーマルウォッチとも言える存在だ。56年に発表された「シーチーフ」を原点に持つ同モデルは、シーチーフの「フォーマルなデザインと実用性の両立」という哲学を現代的に解釈したものである。



1970年代の広告。現行の「スカイチーフ」にも通じる、近未来的でありながら実用性に基づくデザインが見て取れる。
 その一例となるのが、耐久性を重視して、ソリッドバックの裏蓋を採用している点だ。ロレックス スーパーコピームーブメントを鑑賞することができるシースルーバックは今や定番だが、ロレックスをはじめとする実用性を重視したブランドではソリッドバックを好んで採用する傾向がある。更に、ケースバックに刻印されたロゴは、常にケースに対して真っすぐになるように設計されている。

 また、ベースムーブメントにCal.ETA2824-2を使用していることからも実用時計らしさは垣間見える。長期間さまざまなブランドに採用され、その信頼性を証明してきたCal.ETA2824-2は心強い存在だ。修理できる時計技師も多いため、今後のメンテナンス面での不安もない。

【関連記事】:流行の復古腕時計

チューダーが製品保証期間を最大5年間に延長

チューダーは、国内および海外の正規販売店で購入された製品の保証期間の延長を発表した。延長される保証期間は購入日によって異なり、2018年7月1日〜19年12月31日までに購入されたものは保証期間が3年6カ月間となり、20年1月1日以降に購入されたものは、保証期間が5年間となる。ただし、18年7月1日より前に購入されたものは保証期間延長の対象外であり、従来通り2年間の保証である。

チューダーが保証期間を延長



ついにチューダーも保証期間の延長を発表した。製品の品質や修理体制が十分でなければ、保証期間の延長に踏み切ることは難しい。カルティエ 時計 新作今回の発表は、現オーナーにとっても将来のオーナーにとってもうれしいニュースだ。
ブランドフィロソフィー「BORN TO DARE」を体現するチューダーの新たな挑戦
 ここ数年、多くの有名ブランドを中心に保証期間の延長が発表された。チューダーの兄弟ブランドであるロレックスは2015年に従来2年間であった保証期間を5年間に延長することを発表した。直近では、IWCが保証期間を2年間から8年間へ延長することを発表している。

 このような施策を打ち出したブランドの多くに共通することが、新たな自社製ムーブメントの開発だ。新規開発されたムーブメントの品質は、消費者にとって未知数である。特に新しい素材や機構を用いたムーブメントには、ファンが不安を覚える場合もあるだろう。保証期間の延長は、ブランドとオーナーの関係性をより長いものとするとともに、その不安を払拭するという面もあるのではないかと考えられる。

 チューダーに関しても16年に初の自社製ムーブメントを開発し、それまで採用していた汎用ムーブメントから大きくスペックを向上させた。チューダーは今回の保証期間延長という一手を打ち出すことで、自社製ムーブメントの品質への自信を示しているのではないだろうか。


【関連記事】:岡山県の高級ブランド情報話題

イタリア解放75周年を記念したジュリアーノ・マッツォーリ「マノメトロ・イタリア」

1945年4月にイタリアがファシズムとナチズムから解放されてから75 周年を迎えた。このイタリア解放75周年と自由なイタリアを祝し、同時にコロナ禍の中で奮闘する人々にエールを送るために、ジュリアーノ・マッツォーリは、限定モデル「マノメトロ・イタリア」を発表した。



アラビアン・インデックスのダイアルカラーは、ホワイトまたはブラック。時分針にはスーパールミノーバ、先端がアローシェイプの秒針は、赤く仕上げられた。頑丈なシリンダー型のケースは、スティールとイタリア国旗のカラーで仕上げたエポキシ樹脂製である。ムーブメントは、スイス製自動巻き(Cal.ETA2824-2)を搭載。ストラップはハンドメイドのトスカーナ製で、ホワイトまたはブラックを選択することができる。



ウォッチメイキングの世界で10 年以上の歴史を持つジュリアーノ・マッツォーリの創造性は、デザインへの情熱と、すべてのモデルを特徴づけるクラフトマンシップを組み合わされたアイデアによって常に刺激されている。

コレクター垂涎。ルイ・エラールと独立時計師ヴィアネイ・ハルターのコラボレーションモデル

ルイ・エラールは、昨年から続くコラボレーションシリーズ第2弾として、独立時計師ヴィアネイ・ハルターが手掛けたモデルを発表した。両者を知る世界中の時計愛好家垂涎の1本になることは間違いないだろう。



コラボレーションした両者のいいとこ取りをした作品。セリタ製の汎用エボーシュを採用することで、この価格を実現した。


待望のコラボレーション第2弾
 2003年の再建以降、良質な時計を手に入れやすい価格帯で提供しているルイ・エラール。同社が19年から展開をスタートさせたコラボレーションシリーズは、同年に第1弾としてアラン・シルべスタインがデザインを手掛けたモデルを発表して話題となった。そして今年の第2弾はヴィアネイ・ハルターが起用された。

 ヴィアネイ・ハルターは、AHCI(アカデミー独立時計師協会)メンバーで独立時計師として名高い人物だ。1994年にムーブメントを開発する会社を設立し、独立時計師としてのキャリアをスタート。98年からは自身のコレクションを立ち上げ、特許を取得した数々の技術と独自のスタイルを築き上げてきた。デビュー作の「アンティコア パーペチュアルカレンダー」をはじめとする作品群は、既存のものとは一線を画するものだった。



ルイ・エラール×ヴィアネイ・ハルター「エクセレンス トリプティック レギュレーター リミテッド エディション」
自動巻き(Cal.SW266-1)。31石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約38時間。SS(直径42mm、厚さ12.25mm)。5気圧防水。限定178本。45万円(税別)。
 アラン・シルべスタイン同様、時計愛好家の注目を集めること間違いなしのコラボレーションを果たした今作は、ルイ・エラールのメインコレクションであるレギュレーターをベースとし、ヴィアネイ・ハルターの代表作である「クラシック」を彷彿とさせるデザインに仕上げられた。リベットが打ち込まれたようなリュウズや立体的な造形の文字盤、特徴的な形状のブルーカラーの針などから、ひと目でヴィアネイ・ハルター作だと分かる。

 セリタ製の汎用エボーシュをチューニングしたムーブメントを搭載して価格を抑えつつも、高名な独立時計師の意匠を感じ取ることができる今作。コレクターの新しい選択肢を広げる1本になるはずだ。


【関連記事】:新潟県のファッションブランド情報!

ブライトリング「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43」の日本限定モデルに新色が登場

ブライトリングが2020年に発表した「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザー オブ パール ジャパンエディション」に、新たなカラーリングのモデルが登場した。topkopi回転ベゼルの見返し部分とインダイアルのブラックカラーが、ブラックマザー・オブ・パールの文字盤と調和する、シックな1本に仕上がっている。



昨年12月に発売した日本限定モデルではシルバーだった、航空用回転計算尺の外周と3時位置の30分積算計、6時位置の12時間積算計、9時位置のスモールセコンドを、ブラックに変更した新色モデル。


マザー・オブ・パールを文字盤に採用した「ナビタイマー」日本限定モデル
 航空用回転計算尺を搭載し、プロフェッショナル向けのパイロットウォッチとして生み出された「ナビタイマー」。初代モデルはパイロット協会「AOPA」の公式時計にも採用され、今なおブライトリングの看板モデルとして高い人気を誇る。2020年には、ケース径35mmのレディス向けモデル「ナビタイマー オートマチック 35」を発表するなど、コレクションの拡充が行われてきた。コスモグラフ デイトナ 偽物そんな中、昨年末に発表された日本限定モデルでは、ナビタイマーのクロノグラフモデルとして初めて文字盤にマザー・オブ・パールを使用した。今回登場したのは、この日本限定モデルの新色だ。



ブライトリング「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザー オブ パール ジャパンエディション」
自動巻き(Cal.01)。47石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。SS(直径43mm、厚さ14.22mm)。3気圧防水。114万円(税別)。
 航空用回転計算尺の外周部分と3つのインダイアルにブラックのカラーリングを施すことで、昨年発表のモデルよりもシックな印象に仕上げた。ブルガリ 時計 電池交換文字盤のブラックマザー・オブ・パールが持つ独特の輝きが、スポーティーになりがちなクロノグラフにエレガントな雰囲気を与えている。6時位置の12時間積算計の上には「SPECIAL EDITION」の文字が記され、特別なモデルであることを示す。

 ナビタイマー オートマチック 35のマザー・オブ・パールダイアルモデルと組み合わせれば、パートナーとのペアウォッチとして楽しむこともできる。



深みのある光沢が美しいブラックカラーのマザー・オブ・パール。サファイアクリスタルのケースバックからは、搭載されているキャリバー01を見ることができる。

2021年 注目の新作はこれだぞ!買うのだぞ!

2021年も始まったということで、お正月もあっという間に過ぎ、日常生活に戻ったよ、なんて方も多いのではないでしょうか。

お休みモードがなかなか抜けない方もおられると思いますが、徐々に体を慣らしていきましょうということで、無理は禁物でございます。

そんなわけで今回は、ここ最近、次々と発表されている各ブランドの新作について書いていこうと思います。

最近はSIHHやバーゼルワールド関係なく、いきなり発表されるんですよね・・・。

オメガ スピードマスター キャリバー321

1本目は、オメガ時計 アンティーク スピードマスター キャリバー321 ステンレススティールモデル。

お値段の方は、1,661,000円。

ゴールドモデルが発売された同モデルですが、600万円オーバーということで、とても現実的には購入を考えられなかったという方も多いのではないでしょうか。

出るぞ出るぞと言われてたスティールモデル、まさか、こんなに早いタイミングで発表されるとは思いませんでしたね。

ランゲ&ゾーネ オデュッセウス

2本目は、ランゲ&ゾーネ オデュッセウス。

お値段の方は、3,100,000円+税。

昨年10月に爆誕したランゲ&ゾーネの新作、オデュッセウス。

ご覧の通り、ラグジュアリーかつスポーティーさを意識して作られていることは明らかであって、かなりトレンドを意識したモデルになりますね。

ランゲ&ゾーネの技術力は非常に高く、パティック・フィリップに勝るとも劣らないとさえ言われております。

ハミルトン クロノマチック50

3本目は、ハミルトン クロノマチック50。

お値段の方は、331,100円。

デザインを見てわかると思いますが、こちらも復刻モデルということで、1970年代のモデル「クロノマチックE」をベースにデザインされたそうです。

ケースサイズが48mmとかなりの大きさで、その独特な形状と相まってかなり目立つでしょうね。

また、自動巻きムーブメントは60時間のパワーリザーブを誇るということで、2日ほどは置きっぱなしにしても止まらずに動き続けてくれるでしょう。

世界限定1972本ということで、欲しいと思った方はお早めにお問い合わせください。

オリス ビッグクラウン プロパイロット

4本目は、オリス ビッグクラウン プロパイロット。

お値段の方は、891,000円。

これまでのオリスのモデルとは、明らかに一線を画す雰囲気を醸し出しているプロパイロット。

搭載されるキャリバー115は、オリスの自社製ムーブメントということで、なんと10日間のパワーリザーブを誇ります。

両面スケルトン仕様になっており、気合いの入ったムーブメントを拝むことができますよ。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回はなんといってもオメガのスピードマスター、キャリバー321にスティールモデルが発売されるということが、個人的には一番の衝撃でした。

これは正直、かなり欲しいところですが、160万円かぁ・・・。

なかなか簡単には買える額ではないのですが、皆さんはどうでしょうか。

今後も続々と新作が発表されてくると思うので、今年も目が離せないですね。

ロマン溢れる腕時計の世界。エルメスのクリエイションにキミの感性が試される?

ブランドや技術への理解さえ凌駕する、圧倒的なクリエイション。その最たるものが、天体の動き、壮大な宇宙をテーマとしたものだ。腕時計という小さな箱の中に広がるとても詩的な世界。溢れるロマンにキミの感性は大きく揺さぶられるはずだ。

腕時計という小宇宙
人類が初めて月面に降り立ってから50年を迎えた。当時のドキュメンタリーからは、宇宙に馳せたロマンティシズムや熱いチャレンジスピリッツが甦る。しかし偉業は気宇壮大な夢の実現だけではなかった。

それに先立つアポロ8号で宇宙飛行士ウィリアム・アンダースが予定になかった撮影をした。対象は宇宙に浮かぶ地球であり、のちに「アースライズ(地球の出)」として発表され、世界的な注目を集めたのだ。漆黒に浮かんだ地球は、青く美しく、あまりにも繊細だ。それを見た誰もが皆、地球をひとつの生命圏と捉え、自分たちの住む世界や日々の暮らしに目を向け、反戦や環境保護へと意識を改革したのである。

腕時計は小宇宙ともいわれる。数多くの歯車が共存し、天空の動きのように調和する。そんなマイクロコスモスの世界は、自分だけの時にもつながっている。その深遠さに男は魅せられ、ロマンを感じるのだろう。

だからこそ、壮大な宇宙を腕元に収めた発想力や表現力の高さに感嘆を禁じ得ない。持ち主の感性を試すような芸術的なクリエイション。そんな時計に目をやるたびに、我々は今一度自分自身を振り返るのだ。

HERMÈS
エルメス/アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ


世界限定100本。K18WGケース、43mm径、自動巻き。320万円/エルメスジャポン 03-3569-3300
ふたつの月に照らされて尽きない男のロマンを感じる
ブリッジでつながれたふたつのインダイヤルは59日間で1周し、北と南の半球から見える月の満ち欠けを再現する、独創的なムーンフェイズ機構。時間とカレンダーを示すそれぞれのインダイヤルは、自転により常に上下を正位置に維持することで、視認性を損ねることはない。

文字盤には隕石のメテオライトを採用し、壮大な宇宙とのつながりを感じさせるのだ。そして上方の南半休から見える月には、馬具商をルーツとするメゾンらしく、カレ(スカーフ)にも描かれるペガサスのシルエットを秘かに忍ばせる。これもまたエルメスらしいロマンを感じさせる意匠だ。


定番モデルで悩める選択

何かと不確かで多様化する今こそ、“スタンダード”に立ち返るのもスマートな手だ。老舗時計メーカーたるセイコーには、タイムレスな逸品も数多く顔を並べる。

衒いのないSSケースにホワイトダイヤル、ブラックダイヤルを採用する2本の3針は見た目こそベーシックながら、ムーブメントに大きな違いがある。伝統的な機械式か、先進的なソーラー式か。それが問題だ!



時代に流されないオーセンティックな顔立ち。さらには時計の原点ともいうべき機械式のムーブメント。ホワイトダイヤルを纏う「SZSB011」は、セイコーらしい質実剛健を体現する。

多面カットのインデックスや太く力強い時分針には、「セイコースタイル」と呼ばれる日本的な美意識が宿っている。

一方、ブラックダイヤルの「SZEV011」は、インデックスや針に蓄光塗料を施したヴィンテージな佇まい。そこに信頼性の高いソーラー式ムーブメントをプラスすることで、目には見えないモダンな要素を備えた。

太陽光や蛍光灯などの光エネルギーを蓄えて動力とするため、面倒なメンテナンスや電池交換がいらないサステイナブルな時計ともいえるだろう。

以上、持ち味の異なる4本の時計のなかから、次なる相棒候補は見つかっただろうか。

目星がついたなら、善は急げ。ただし、店頭まで足を運ぶ必要はない。ここで紹介したモデルはすべてオンライン ショップ限定だ。販売ショップは、セイコーの正規取扱店であるニールやななぷれが対象となっている。

自宅にいながらPCやスマホでオーダーする、ニューノーマルな時計なのだから。


【関連記事】​​​​​​​: 最新の人気腕時計- 新商品- 最新情報を発表します。

オリンピック柔道選手が好きな時計ブランド

ハンティング ワールド(HUNTING WORLD) ランドスケープ HW930NV

鮮やかなブルーが目を引くハンティング ワールドの腕時計は、文字盤のトップにあるブランドロゴがおすすめポイント。時刻を知る文字はローマ数字になっており、ファッショナブルなイメージを与えます。フランクミュラー コピーさらに、防水機能がついておりアウトドアブランドらしい要素もプラス。

ブルーカラーの腕時計は珍しいので、身につけるだけで周りと差別化できるおすすめの腕時計です。

フォッシル(Fossil) GRANT ME3053

内蔵パーツが見えるスケルトンタイプのこちらは、ビンテージな雰囲気漂う一品。ローマ数字とターコイズの長針・短針もその雰囲気を強調させています。ケースのデザインやスケルトンを強調させるために、ベルトはベーシックなブラックを使用しているのもおすすめポイント。

ツェッペリン(ZEPPELIN) Hindenburg 7036-3

大人っぽさに溢れたネイビーカラーの防水式腕時計。フランクミュラー 時計 レディースツェッペリンの腕時計は飛行船からインスピレーションを受けているため、文字盤やケースのデザインも飛行船の部品をモチーフにされています。大人でも使えるカジュアルな腕時計が欲しい方におすすめしたいモデルですね。

オリンピックの三人のバスケットボール選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


ジャズマスターと双璧を成すハミルトンの代表シリーズと言えばベンチュラでしょう。ジャズマスターの方が派生モデルが多くなりますが、実際の当店での売れ筋は、僅差とは言えベンチュラに軍配が上がります。
もともとは世界初の電池式腕時計として1957年に誕生したモデルで、三角形のフォルムで作られたアシンメトリーのケースという斬新すぎるデザインが、当時大きな話題になりました。今見ても、モダンな美しさを感じさせますね。

ちなみに数多くの映画で用いられ、銀幕のスター達から愛されたモデルでもあります。
故エルビス・プレスリーさんは、自身の代表作『ブルー・ハワイ』(1962年公開)でベンチュラを着用して以来、プライベートでもずっと愛用していたと効きます。ハリウッドスターお墨付きの高いデザイン性というわけですね。


確かに、細かいディテールを見てみると、その意匠のどこからどこまでもこだわりぬかれていることがわかります。

まず、アシンメトリーのケースはところどころに立体感が強調されており、特にベゼルからエンドピースにかけて切り立ったラインがさらなる独創性を増しています。チュードル 時計 レディースラグは持たずシームレスなラインを描いており、非常にエレガントな印象が強くなりますね。

ベンチュラは、ハミルトンの一つのアイコンのようなものです。
そのためベンチュラを着けている方を見ると、スーツの上からでもすぐにそれとわかります。
それくらい、強烈なまでのインパクトを有していると言っていいでしょう。

30万円以下で買えるお手頃ペアウォッチ

ここからは前述したペアウォッチの選び方のポイントを踏まえて、価格帯別のおすすめブランドをご紹介いたします。ぜひご覧ください。

左: マックスビル ハンドワインド Ref. 027/3702.00 右: マックスビル Ref.047.4541.00

歴史あるドイツの時計メーカー、ユンハンス。こちらの「マックスビル」は、画家・建築家・デザイナーなど幅広く活躍したアーティスト、故マックス・ビル氏がデザインした名品の復刻モデルです。写真のように色違いにしてもペア感を十分感じる事ができます。シンプルで機能的ながらもドイツらしい美しいデザインで、値段もお手頃なのが魅力です。

左: コンクエスト V.H.P Ref.L3.716.4.96.6 右: コンクエスト Ref.L3.376.4.96.6

次にご紹介するのはスイスの老舗メーカー、ロンジン。エレガンスアンバサダーに体操の内村航平選手を迎えたことでも話題となりました。

「コンクエスト」は長年スポーツと深く関わってきたロンジンが技術革新を重ねて作り上げたスポーツウォッチです。スポーティーかつエレガントなデザインで、実用性も高い「コンクエスト」は幅広いシーンで活躍してくれること間違いなし。ちなみに左の「コンクエスト V.H.P」は年差±5秒という優れた精度を誇るクオーツムーブメント搭載モデルとなります。


左: ドルチェDOLCE Ref.SADZ201 右: エクセリーヌExceline Ref.SWCW161

高い技術力を誇り、世界でも高く評価されている国産腕時計ブランドと言えばセイコー。「ドルチェ&エクセリーヌ」は大人らしい上品なデザインのペアドレスウォッチ。画像の商品はワールドタイム機能付きソーラー電波仕様のため、出張の多いビジネスマンにもおすすめです。チタン素材により着け心地が軽いのも魅力です。

【関連記事】:ホリデーコレクションに人気アイテムが花をあしらった限定パッケージで登場

大切な人にまさしく一生ものにふさわしい時計のプレゼントを


『ロレックス』の中でも「デイトジャスト」はバリエーションが多いことでも知られています。ロレックススーパーコピースムースベゼルに3連ブレスを組み合わせたスポーティなタイプや、ダイヤやジルコニアで飾られたよりラグジュアリーなモノなど……。自分の腕の太さや好みに合わせてケース径が41mmと36mmから選べるというのも、実はレアケースなんです。また、レディースサイズ(31mm、28mm)も種類が豊富なので、夫婦で一緒に愛用するのにも適したモデルなんですよ。


新作として登場した「デイトジャスト 36」は、'60~'70年代の最もポピュラーなスタイルを踏襲したデザイン。フルーテッドベゼルに5連のジュビリーブレスの組み合わせは、これぞ「デイトジャスト」といった趣。ロレックス腕時計専門店ケース径は昔から変わらない36mmで、日本人の腕にちょうど良いサイズ感です。


こちらもディテールは同じですが、18Kイエローゴールドとステンレスを組み合わせた、いわゆる“コンビ”と呼ばれるモデル。'80年代にはステータスシンボルとしてとても人気があり、現在でも腕に着けたときの目立ち度は『ロレックス』の時計の中でもトップクラスのラグジュアリーな1本です。

父の日オリンピックのテコンドー女子アスリートが父の腕時計を贈る

手腕、手練、上手、敏腕など、賞賛の意を込めた手や腕に関する成句は多い。手は体の重要な一部であり、手元の主張は時に言葉以上の説得力をもつ。ゆえに自らのキャラクターを表すメッセージとしての意思ある時計選びが重要となるのだ。

カルティエ
男の魅力を代弁する腕時計
今月の代弁する、人となり
博学多才、清麗高雅──優れた知性や美意識が、その外観にもにじみ出る。知的で優雅な男性は、年齢を重ねるごとに人としての魅力を増してゆく。ウブロ 時計 買取そんな大人が選ぶのは、時代を経ても色褪せないクラシカルな角型時計だ。

時代を超えて輝く優雅さを湛える角型
出張先でぽっかりと空いた時間、レトロなカフェで洋書やアートブックを開く。知的で美的な時間のつぶし方を心得ているのも、大人の男性のたしなみであろう。ピークトラペルのキャメルジャケットに赤いチェックのシャツという組み合わせも、少しヒネリが効いたセンスが光る。そして本を持つ手には、クラシカルな美を湛える角型時計が、優雅な印象を添える。

この「タンク ルイ カルティエ」は、時計ファンなら誰もが知る角型時計永遠のアイコン。その誕生は、1917年にまで遡る。創造主は、三代目ルイ・カルティエ。彼は、正方形の左右の辺をわずかに伸ばしてラグを造作することで、ケースと完全に一体化させた。さらにダイヤルとラグ間とを同じ幅にして、そこに取り付けるストラップを巧みに融和させてもいる。腕に着けるという、腕時計ならではの機能をシンプルに形で表したタンクは、それゆえ時代を経ても色褪せない普遍の美を宿し、アンディ・ウォーホルをはじめ多くの芸術家を魅了した。その最新作は、ゴールドのブレスレット仕様。知的で美的な角型時計が、一層の豪華さと風雅さをまとった。

ヴァシュロン・コンスタンタン
CARTIER
カルティエ
タンク ルイ カルティエ
芸術家たちをも魅了。オーナーの知性とセンスを表す美しき角型の時計
新型ブレスレットは、柔らかな曲線で構成された繊細なコマが連なる様子が美しい。100年以上ほぼ変わらぬ、一目でタンクと分かるエレガントな外観の内に、角型に合うように設計された新しい手巻きムーブメントCal.1917MCが潜む。ケースも6.6mm厚と薄くドレッシー。手巻き。ケース25.5 × 33.7mm。18KPGケース&ブレスレット。予価292万円。12月発売予定(カルティエ カスタマー サービスセンター)

【関連記事】​​​​​​​: 2021世界最新ファッション人気腕時計ニュース

オリンピックのスケート選手のコーチが好きな腕時計です。

スイスを中心に人気のこちらのフラクスマンのサファイアガラス腕時計は、文字盤に世界地図がデザインされた個性的なアイテムです。さりげない凹凸で描かれているため、大人の男性でもシンプルにコーディネートできます。

特に旅行好きの男性にとっては、普段から旅気分を味わえる嬉しいプレゼントです。ブルガリ 時計 電池交換ホワイトの文字盤のものは爽やかで明るい男性に、ブラックの文字盤のものは大人っぽいクールな男性に贈るとよく似合います。

シンプルな二針時計なので、ちょっとしたパーティーシーンで身に着けていても、せかせかと時間に追われている印象を与えません。クロノグラフのように旅先で機能を発揮するタイプではないものの、なにげない日常に特別感をあたえてくれます。


メンズ腕時計にも優美さを求める男性には、ツェッペリンの中でもひと際エレガントなヒンデンブルグシリーズがおすすめです。
モチーフにしている飛行船ヒンデンブルグは、贅沢な内装と品格漂う空間が特徴でしたが、それを腕時計にギュッと凝縮しています。

文字盤の数字は、華奢に見える書体を採用。ほっそりしたラインが美しいだけでなく、視認性の高さも抜群です。

さらに、月の満ち欠けがひと目でわかるムーンフェイズ表示がついたタイプもあります。
ロマンティックな要素をプラスすることで、大人のゆとりを感じさせる名品です。

【関連記事】:2021オリンピック年友達へのプレゼント

2020/12/14 高級時計の買い方・選び方 美しい!スケルトン仕様の芸術時計に目を奪われる【2021時計のトレンド】

機能美をあえて見せる粋を表現
スケルトンやオープンダイヤルは、クラス感のあるモデルの定番的な仕様となってきた。ロレックス レディースそれだけに、メカメカしさを機能美にまで磨き上げた特別感のあるスケルトンモデルで、オーナーの審美眼を示したい。エレガントな装いはもちろん、敢えてスポーティなコーデにも映える。

スケルトンの機能美をコーデのアクセントに
ヴァシュロン・コンスタンタン 
オーヴァーシーズ・パーペチュアルカレンダー・エクストラフラット・スケルトン
ヴァシュロン・コンスタンタン 
オーヴァーシーズ・パーペチュアルカレンダー・エクストラフラット・スケルトン
VACHERON CONSTANTIN/ヴァシュロン・コンスタンタン
オーヴァーシーズ・パーペチュアルカレンダー・
エクストラフラット・スケルトン
『オーヴァーシーズ』では初のフルスケルトンモデル。超薄型永久カレンダー機構の機能美を表裏から堪能。自動巻き。径41.5㎜。PGケース&ブレスレット(ラバーとアリゲーターストラップが付属)。ブティック限定モデル。時価。(ヴァシュロン・コンスタンタン)

菱形ケースに30°傾けた文字盤を組み合わせた1936年発表モデルの新作。手巻き。サイズ47.15×26.2㎜。PTケース×アリゲーターストラップ。12月発売予定。世界限定100本。738万円〈予価〉(カルティエ カスタマー サービスセンター)

コルム 
ゴールデンブリッジ レクタングル
CORUM/コルム
ゴールデンブリッジ レクタングル
名匠ヴィンセント・カラブレーゼが手がけた直線型ムーブメントを搭載し、1980年にデビューした名作。ミステリアスな雰囲気を残しつつモダナイズ。手巻き。サイズ42.2×29.5㎜。PGケース×アリゲーターストラップ。450万円(GMインターナショナル)

【関連記事】:クールなスタッズがエッジィ☆ インパクトあるウォッチが色々

ムーンウォッチ徹底比較:ヘサライト対サファイアクリスタル 選ぶのが難しければ難しいほど、選び甲斐がある。





 オメガは1957年にスピードマスターを世に送り出した。この腕時計は当初レース用のクロノグラフとして販売された。しかし時計を作り上げたスイスの時計師の想定を超えて、やがて月にさえ到達するほどにあらゆる場面で重用されるようになった。20世紀後半にかけて、スピードマスターには多くのバリエーションが生まれた。同時に、それら選択肢の中から好みのものをひとつ選ぶという作業も困難を極めるようになった。もっとも、「ムーンウォッチ」と呼ばれるこの腕時計の形態は初期からさほど変わっていない。NASA、宇宙、月といったキーワードと関連付けられるようになる前から、一貫して存在しているのだ。今日でもオメガの正規代理店に行って同じようなスピードマスターを買うことができる。その場合、モデルとしては 311.30.42.30.01.005になる。このモデルはヘサライト風防の採用など多くの点で、歴史を作った「ムーンウォッチ」とほとんど変わっていない。

 ヘサライトとは素材的な意味ではプレキシガラス(アクリル)を意味する。オメガ OMEGA (アンティーク)しかしオメガではヘサライトという呼称を用いている。ところで、今売られているスピードマスターには、往事のモデルと比べて変わっている点もいくつかある。ブレスレットは時代と共に工作精度が増し、ケースの寸法もごくわずかではあるが変わっている。当然だが、その他のディテールも年々豪華になっている。現行のムーンウォッチにはディテールを鑑賞するためのルーペが付属するほどである。結局、スピードマスターという腕時計で重要なのは微細なディテールといえる。嘘だと思うなら、ベゼルの「ドットオーバー90」に限りない物欲を抱いたことがあるコレクターに聞いてみて欲しい。


現行のスピードマスター プロフェッショナルのヘサライト風防。

 物事は変わっていく。これがこの世で変わらない唯一の真理だ。由緒あるスピードマスターでさえこの真理から逃れることはできない。ヘサライト風防の「ムーンウォッチ」と平行して、数々の型番が世に送りだされた。そうしたモデルのひとつに、風防と裏蓋がサファイアクリスタルになっているものがある。それ以外の部分はヘサライト風防のモデルと同等で、ただ、ムーブメントの仕上げがほんの少しだけ違っているモデルだ。このモデルの現行版は収集家から「サファイア サンドイッチ」と呼ばれており、型番は 311.30.42.30.01.006となる。スピードマスターの長い歴史の中では、風防がヘサライトで裏蓋がサファイアクリスタルというモデルもいくつか登場している。

 ムーンウォッチを購入する決心をしたとしても、ディテールの世界で遊べるようになる前に、ひとつ大きな選択をしなければならない。風防をヘサライトにするかサファイアクリスタルにするかという選択だ。

ブランド時計を女性への贈り物に

1.時計で有名なブランドのセイコー。年齢問わず幅広い層に支持されています。一つは持っておきたいセイコーの腕時計を女性にプレゼントしたら喜ばれます。
2.セイコーの腕時計はデザイン、種類が豊富にありオシャレなアイテムが多いです。シンプルなデザインでオン、オフ両方で使えるデザインのアイテムが多いのも魅力の一つです。
3.グランドセイコーのピンクは女性に好まれるデザインで人気がありお勧めです。セイコールキアは黒木メイサさんなどが宣伝していたことで有名です。かわいらしいデザインで人気があるのでプレゼントに最適です。

1.モードカジュアルを目指す女性におすすめしたいのがケイトスペードの腕時計です。
2.オフィスでは、腕時計が強調されて、シンプルな格好をしていても手抜きになりません。オフの日は、あえてグレーや白のスウェットトップスやシンプルなゆるいラインのニットなどに合わせるとオシャレに見え、オンオフ問わずに使えます。
3.ケイトスペードはリボンモチーフなどのかわいいモチーフ柄を少しエッジの効いたスタイリッシュに仕上げることを得意とするブランドです。モード派もコンサバ派からも幅広いファンを持つブランドで、ブランド品の中では比較的お手軽価格なので、腕時計はイメチェンにも一役買ってくれそうなアイテムです。

【関連記事】:最新ファションパイオニアに関するファションニウス

ページ移動