記事一覧

ブライトリング「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43」の日本限定モデルに新色が登場

ブライトリングが2020年に発表した「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザー オブ パール ジャパンエディション」に、新たなカラーリングのモデルが登場した。topkopi回転ベゼルの見返し部分とインダイアルのブラックカラーが、ブラックマザー・オブ・パールの文字盤と調和する、シックな1本に仕上がっている。



昨年12月に発売した日本限定モデルではシルバーだった、航空用回転計算尺の外周と3時位置の30分積算計、6時位置の12時間積算計、9時位置のスモールセコンドを、ブラックに変更した新色モデル。


マザー・オブ・パールを文字盤に採用した「ナビタイマー」日本限定モデル
 航空用回転計算尺を搭載し、プロフェッショナル向けのパイロットウォッチとして生み出された「ナビタイマー」。初代モデルはパイロット協会「AOPA」の公式時計にも採用され、今なおブライトリングの看板モデルとして高い人気を誇る。2020年には、ケース径35mmのレディス向けモデル「ナビタイマー オートマチック 35」を発表するなど、コレクションの拡充が行われてきた。コスモグラフ デイトナ 偽物そんな中、昨年末に発表された日本限定モデルでは、ナビタイマーのクロノグラフモデルとして初めて文字盤にマザー・オブ・パールを使用した。今回登場したのは、この日本限定モデルの新色だ。



ブライトリング「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザー オブ パール ジャパンエディション」
自動巻き(Cal.01)。47石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。SS(直径43mm、厚さ14.22mm)。3気圧防水。114万円(税別)。
 航空用回転計算尺の外周部分と3つのインダイアルにブラックのカラーリングを施すことで、昨年発表のモデルよりもシックな印象に仕上げた。ブルガリ 時計 電池交換文字盤のブラックマザー・オブ・パールが持つ独特の輝きが、スポーティーになりがちなクロノグラフにエレガントな雰囲気を与えている。6時位置の12時間積算計の上には「SPECIAL EDITION」の文字が記され、特別なモデルであることを示す。

 ナビタイマー オートマチック 35のマザー・オブ・パールダイアルモデルと組み合わせれば、パートナーとのペアウォッチとして楽しむこともできる。



深みのある光沢が美しいブラックカラーのマザー・オブ・パール。サファイアクリスタルのケースバックからは、搭載されているキャリバー01を見ることができる。

コメント一覧

topkopi 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時21分 編集・削除

リアルなトレンド情報をお届け、デザイン・ブランド性・機能性など気になる項目別に徹底評価!口コミ実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です

topkopi 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時30分 編集・削除

リアルなトレンド情報をお届け、デザイン・ブランド性・機能性など気になる項目別に徹底評価!口コミ実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー